December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

アナと雪の女王

お隣の国では、セウォル号の沈没や地下鉄の衝突、
日本のネット社会では与沢翼氏の破産などせちがない
話題が続いていますので別観点からこれを。

今さらですが、触れておきます。

いい年の男が何をディズニーアニメにみっともない。

そう思う方もいると思いますが、僕も最初は
そのレベルでした。

『あ、娘の誕生日と封切りが一緒なんだ〜、
話題になりそうだし見てみるかな〜』と最初
の出会いが1ヶ月半前。

それが、ハマりました(娘の次ですが)。

記録をあげれば、

・映画興行収入、世界歴代6位!

・観客動員数1000万人突破!

・興行収入128億円などなど

配給側では、アルマゲドンの150億円凌ぎ
洋画興行収入の1位を狙っているとか、いないとか。
                   
簡単にストーリーを挙げれば、

『運命に引き裂かれた王家の姉妹アナとエルサを
ヒロインに凍った世界を救う“真実の愛”を描く
ドラマティック・ミュージカル』と公式サイトにあります。

今回のヒットの要因は楽曲にあるとディズニー側は分析して
いるそうですが当然それだけではありません。

分かりやすいストーリー、魅力的なキャラクター、そして
新鮮なところでは異性愛だけではない姉妹愛があったり、
勧善懲悪ではないファジーな部分も逆にこのご時世に
合ったのではないかと思います。
                
   
ようは、見終わった後の平和感や繋がり感を感じる映画。

この『 繋がり感 』がキーワードではないかなと思います。

みんなが繋がっている、いい人も悪い人も。

アニメと言ってもCGアニメは全くの別物です。
画像の解像度や雪の結晶の表現の仕方は凄いの一言。

まだ見ていない方は、友達、彼氏、彼女、家族、お孫さん
と見られてはいかが、アニメの見方が変わりますよ。

comments

   

trackback

pagetop