April 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

24万分の1の新入社員入社式

先日、弊社30年度新入社員入社式をおこないました。



               
どうですか、この真剣な眼差し、いいですねー

​美容室の数は、全国で24万件、
学生数は10年前と比べて5000人少なくなっています。

​現実として、15〜20店舗(会社)
に1人加わるのが現状です。


               

​社長の堅い話も終わり(苦笑)、
​この笑顔も出ました。

​いろいろな試行錯誤や取り組み
​スタッフの頑張りがありの今日一日です。

​優秀なスタッフに本当に感謝です。

​二日目には、丸一日机上のサービス
​研修を行いました。
               
​その時の、オーナースタイリスト
​柳澤江利子の言葉です。

​『美容師は、キツイし楽しくないこと
​も多いですよ。でも、続けていると
​絶対よかったなと思う瞬間があるから
​それまで辞めちゃだめですよ。』

​シンプルですが、説得力があります。

               

そう、思うに新入社員の彼女、彼らも

アシスタントになりたかったのでは

ありません。

 

自分を表現できる、

スタイリストになりたいのです。

 

頑張って欲しいです。

本当に楽しく嬉しい瞬間を

迎えて欲しいです!

 

それが、カマクラビュティー

なら本当に嬉しいです(笑)。

 

そんな、成長する、

成長つづけるスタッフを

全力でサポートします!

 

新スタッフ4名を加えてパチリ!

 

               

最後に、お忙しいなか サプライズメッセージを

下さった関東美容専門学校の花井先生、石田副校長

 

ミス・パリ・ビューティ専門学校大宮校の

荒木先生、勝野先生、南波先生

 

山野美容専門学校の茂木先生、

関口先生

 

鎌倉早見美容芸術専門学校の

齋藤先生

               

また、ご来賓の株式会社ガモウ 宇野支店長

担当の栗田さん

 

ユニバーサルミュージック統括本部長の

米里さん

 

有限会社ジンギーザップ代表取締役の

須田由美子さん

 

本当にありがとうございました。

 

今後とも、宜しくお願い致します。

明けましておめでとうございます。

                                

皆様 明けましておめでとうございます。

 

昨年は、弊社サロンをご愛顧いただき本当に

ありがとうございました。

 

 

こちら元旦の実家から撮った写真です。

中央の雲がかかっている富士山が残念(苦笑)。

 

一年間あると色々と起こります。

 

サロン運営でも急な退社などの

アクシデントを各リーダー&スタッフが

きちんとフォロー対応してくれました。

 

そのおかげで2018年元旦は

穏やかでいい時間をすごすことが出来ました。

 

優秀なスタッフに感謝です。

 

                

また、明日からは通常業務に入ります。

 

弊社も今年14年目になります。

 

会社としても個人的にもチャレンジングな

一年にしたいと思っております。

 

皆様 どうか健やかで笑顔あふれる一年を

お過ごしください。

 

どうか本年もSAKURA、fragrance、Sakura la

を宜しくお願いいたします。

 

        株式会社 Kamakura Beauty  

            代表取締役 柳澤  晃

2018年問題って知ってますか?

               

さあ〜行きましょう!(サラッと)

ドンドン進みましょう(半年なにしてた苦笑)。

 

 

今、一回消えたんですね泣。

ちゃんと保存しないから泣。

 

 

そのショックから立ち上がって

行きましょう!

 

 

そう、勘のいい読者はお気づきかも

しれませんが、そう、それ!

 

 

主に大学経営などで使われるワード

なんですね、でも美容業界にも

大いに関係があります。

 

               

2018年問題とは、日本の18歳人口が

急減することなんです。

 

 

だからなに?

そうきますよね〜じゃあ説明しましょう。

 

 

18歳という年齢は、高校を卒業し

専門学校に進学する年齢です。

 

 

それが、2018年以降減り続け

2024年の6年後には今よりも

15万人減の106万人になる予測です。

 

 

そもそも、全体の母数がいない?

               

そして、美容学生数は2000年の

4万人(ビューテフルライフの頃)を

ピークに直近では6割減の1万6千人ほどです。

 


これは,困った。。。そもそもなり手がいない。

 

 

               

そう、実際には2020年(オリンピックイヤーか!)

を境に学生数が圧倒的に減っていくようです。

 

 

そうか〜サロンに新人アシスタントがいなくなる?

考えられませんよね〜いまのところは。

 

               

まあ、どうしようもないことをアレコレ

考えてもしかたがないので、やめに

しましょう笑。

 

 

一概に、労務環境、労務環境って言いますが

なんなんでしょう?

 

               

最近のSakura la堀合店長の終業メールから、

 

『よく、お店の前を通ってたんだけど、

いつも楽しそうに働いてるのが見えたから

来てみようと思ったの』と新規のお客様。

 

 

結局、こういうところなのかなと

シンプルに思います。

 

 

働きがいを感じるサロン=入りたくなる業界は、

繋がっていると思います。

 

 

そう感じてもらえるように、さあ何をしよう!

 

 

暑くなってきましたね、皆さん、ご自愛ください。

 

酉年の今年、ツキが上向く人にある7つの傾向とは?

               

明けすぎておめでとうございます

 

いや〜もう2017年、4日ぐらい

なら普通でいいのにもう成人式終わり

ましたのでこんな出だしです。。。

 

 

そう、運命学で言うと今年は、物事が

改まる年です(いいこともある)。

 

 

なので、経営者的には慎重な対応が

必要な年です。

 

 

運命学というのは60年周期

と言われています。

 

 

それでは、60年前の1957年

は何があったのでしょうか?

 

 

世の中的には、

・神武景気のおわり

1954年〜1957年

                

・TOYOTAの米への輸出開始!

 

・5000円紙幣の発行!

 

・先進国の中で東京が人口850万人

となりロンドンを抜いて世界1位に!

               

 

と、大きな変化があったんですね

では、今年はどうなるの?

 

 

前半はともかく、中盤からなにか

ガクッと来るような事が起こるとか。

 

 

でも、これはちょっと大きな話し

なのでもう少し身近な話題に変えましょう。

 

 

では、社会人として今年ツキが上向く

人ってどんな人でしょう?

 

               

アッ、その前にダメな方ね。

 

 

1.ストレスを溜めやすいひと

2.頑固で扱いにくいひと

3.冷徹なひと

4.自分の保身のために偽り(ウソ)

  をいうひと

5.自分の不幸や不満をいうひと

6.本音を隠すひと

7.自己主張しすぎるひと

 

 

なんですね〜まあ、そうだろうな

 

               

では、上向くひとは〜〜〜?

(引っ張るな〜)ダラ、ダラ、ダラ、

ダラ、ダラ、ダ〜ン!!(ドラム音)

 

 

1.水のような柔軟性のあるひと

2.コミュ二ケーションをきちんと

  とるひと

3.心にゆとりがあるひと(セカセカ

しすぎない、スケジュールに余裕)

4.よい上司に恵まれたひと

5.物事のまとをしぼれるひと

6.安心感をあたえられるひと

7.見栄をはらないひと

 

 

なんですね〜うん当たり前かも

知れないけどこころにとめときたい

ことですよね。みなさんもご参考に。

 

 

最後に、2〜3日前に撮った

写真です、車の中から撮ったので

粗いものですがある鳥が写っています。

 

 

すっかり同化していますが(笑)。

さて、なんという鳥でしょう?

分かったら2重のツキがくると思いますよ(たぶん)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

分かりました?スゴイですね〜いま、ツキが来てますよ!!

 

 

では、Kamakura Beauty一同

今年もよろしくお願いします。

 

お店を15年続けるための方法とは?

              

こんにちは^^

柳澤です。

 

 

もの凄い久しぶりになってしまいましたが、

何かが折れてしまった訳ではありません(苦笑)。

 

 

言い訳はしません!(苦、苦)。

 

 

途中、『ブログどうしたんですか?』

と突っついてくれた某弊社営業担当Iさん、

ありがとうございます。

 

 

本当にすみませんでしたっ!!

 

 

では、そそっと再開します(するのかい!?)

 

               

先日、ある映画館に行ってきました。

場所は、移転問題で揺れている豊洲。

 

 

家族ネタはあまり好きじゃないのですが、

娘のたっての希望により行きました。

(イヤイヤ、自分が見たかったんじゃ?)

 

 

そう、『ハリーポッターと死の秘宝 PART2』

これ最終章ですよね。

 

 

ここまでは、

『ああ、新作も近いしリバイバルね』

ですみますが、ここからが本題!

 

  

            

みなさん、4DXって知ってますか?

3Dと同じように映像に関するシステムなのですが、ではここで説明しましょう!

 

 

 

              

☆4DX…映画のシーンに合わせて座席が

動き、水や香り、フラッシュといった

特殊効果を実際に体感することのできる

アトラクション型の最新上映システムです。

 

 

↓笑っちゃうかも知れませんが、

まさしくこんな感じ!!

 

 

 

              

これが、プラス3Dだったので

正直メチャクチャ興奮し、

疲れました(ネットで20分完売)

の意味が分かりました。

 

               

実際に雪が降る、水しぶきが飛んでくる

フラッシュ、座席が上下左右に揺れる、

シートが後ろから蹴り上げられる感じ。

 

 

ただただ、『すごい!!』の一言です。

 

 

映像の世界は進化しているし、

このシステムが通常になる日も

遠くないでしょう。

USJばりの新しい体験でした。

 

               

最近の鎌倉、店舗の新旧の入れ替わりが

激しくなっていると思います。

 

 

僕が小学生の頃からあったお店が

無くなったりショックなことも

出てきています。

 

 

弊社は来年13周年を迎えますが、

大事なことはなんでしょう?

 

               

細かいことはありますが、会社として、

【進化を止めない】

これに尽きます。

 

 

結局、お客さま商売としてお客さまの

『また来たい』が無ければ成り立ちません。

 

 

その為の、新しい商品(商材)人財への

エネルギーやコストはおしみません。

 

               

実は先日、わざわざ宮崎から入社希望の

学生さんが面接に来られました。

嬉しい限りです。

 

               

最近の学生さんの特徴として、

学校生活もしっかり、就活もきちんと

研究され行動の早い方が多く見えます。

 

               

先月、入社内定者の学生さん2名と

打ち合わせを兼ねて懇親会を行いました。

 

               

1年生の山田さん、千葉さんがとても

お姉さんに感じる不思議な感覚でしたが

和やかないい会だったと思います。

 

 

まだまだ、これからです。

 

 

          

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう、終わっちゃうかも。

                
実は、今年になったと思ったらもう
半年経ってるんですね〜(苦笑)。

そんな感じですが、進めていきます。

先日の休日、友人に誘われて鎌倉
某所でのある会に参加しました。




実は、この会9回目なのですが
全国からファンが集まる人気イベントなんです。


僕は、こっそり友人にお願いし入れて
もらっているのですが、なんと!!!


競争倍率5倍らしい(とても大きな声では言えない)。

                
何をする会かと言うと、これまた
大きな声では言えませんが、昼間から
色んな種類のWINEを飲むというセレブ企画。


この会、インポーター(輸入元)が多く出店し
レストラン関係の方の参加も多いようで
水面下では熱い駆け引きがありそうです。


まだ市場に出回っていない希少価値なもの
もあって静かに盛り上がっていました。




ただ飲む、ただ勧める、ただ売るではなく
いろんな人を繋ぐイベントであり新緑のお寺で
WINEを飲むという発想がいいですね。
               

ものごと、こうじゃなくちゃいけない
という考えは生き方、楽しさを狭めますよね。


つねに、柔らかいアタマ、
発想が必要という好例です。
              
 
そうそう、新入社員の4人も頑張っていますが、
もう次年度、新卒生の募集も進んでいます。


先日は、さいたま県から電車で1時間半かけて
面接に来てくれた学生さんがいました。
何度も足を運んで下さり、感謝しています。


ホワッとした雰囲気ながら、きちんと
自分の考えをまとめられ立派でした。


最後に、近々アップの弊社着物サイト
から一枚だけお見せします(ホントに一枚だけ)。



                
季節的には、もうすぐ梅雨ですね〜。
ジメジメジトジトがやってきます。


みなさんも体調など崩さぬようご自愛ください。


 
12345>|next>>
pagetop